eSIMってなあに?

この頃、ニュースで携帯料金引き下げに関連して出てくる「eSIM」という言葉、皆さんご存知ですか?

そもそもSIMというのは、携帯電話(スマホ含む)に差し込まれている契約者情報等が書きこまれている小さなチップです。SIMに書き込まれている電話番号で、電話を掛けたり受けたりできますし、WiFiが無い環境でも、インターネットの検索やメールの送受信ができます。逆に言うと、SIMが入っていない携帯では、電話はかけられないんですね。
そのSIMを他の携帯電話等に差し替えれば、引き続き同じ電話番号が使えます。

SIMカードのイラスト

そして、「eSIM」というのは、物理的な差し替え可能なチップ型のSIMではなく、最初から携帯に組み込まれたチップのことさします。この組み込まれたSIMにインターネット経由で、情報を書き込んで使います。
まだまだeSIMに対応した端末自体が少ないですが、今後はeSIM対応端末が増えていくので、携帯電話の買い替えの時などに意識してみましょう。


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】 ☎03-3300-7550
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 
パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド)
プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部