電子書籍を使ってみよう!

芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、秋は色々なことにチャレンジするのに向いていますね。
今回は、読書の秋にちなんで、電子書籍に関してご紹介します。

電子書籍とは、わかりやすく言うと、紙媒体で出版されていた「本」を電子データ化し、電子機器(スマホ、タブレット、パソコン等)の画面で読めるようにした書籍のことです。「電子ブック」「デジタル書籍」「e-Book」などと呼ばれることもあります。
電子書籍の中には無料で提供されているものもありますが、基本的には本屋さんで購入するのと同様に、お金を払って購入するのが一般的です。

電子書籍のイラスト


電子書籍は、大きく分けて買い切りタイプと定額制(サブスクリプション)での読み放題の2つがあります。
買い切りタイプは、サービス内の本を購入して読むものです。そのため、サービスが存在する限りは、期限なくその本を読むことができます。サービス内の本であれば、好きなだけ購入できるため、自分の好きなジャンル・作品があるサービスを利用すれば、いつでも購読可能です。
定額読み放題は、サービスの内の本が好きなだけ読み放題になるものです。定額なので何冊読んでも料金は変わらないとうところがメリットです。いろいろな本を読みたいという方は、自分の好みのジャンルや作品の多い読み放題サービスがおすすめです。

自分に合った読み方やアプリ・ソフトで、電子書籍を是非利用してみて下さいね。
どれがいいかわからない、使い方がわからないといった場合は、スタッフにご相談ください。


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室