【Excel基礎】1を入力したのに1900/1/1(日付)になってしまう

エクセルで、数値や時間の入力をした時に1900/1/1など、数値ではなくて日付になってしまうことはありませんか?
以前、%の表示の仕方をご紹介しましたが、同じ考え方で、日付表示の操作もできますので、是非やってみて下さい♪

日付表記になってしまう原因

日付になってしまう原因は、セルの書式設定が「日付」になってしまっていることが原因です。
そのまた原因を考えると、以前そのセルに日付を入れたことがあるかとか、そういったことになりますが、とにかく細かいことはさておき、セルの書式設定に注目をして操作してみましょう。

セルの書式設定を変更する

セルの書式設定を自分の入力したい単位などに変更しましょう。
時間だったら「時刻」になりますし、%だったら「パーセンテージ」、普通の数字だったら「数値」、金額だったら「通貨」など、様々な単位があります。

変更手順

  1. 書式設定を変更したいセルを選択する(範囲選択でもOK)
  2. ホームタブ中央付近にある「数値」グループの一番上にある「数値の書式」の下向き三角「▼」をクリックする
  3. 出てきたプルダウンメニューの中から変更したい書式を選ぶ

もっと詳しく設定したい場合
「数値」の右側にある□をクリックすると「詳細設定」のダイアログボックスが出ます。
ダイアログボックスを使うと、より細かな設定でセルの書式を設定できます。

何故1が1900/1/1になるの?という方は、こちらを参考にしてください😊


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】 ☎03-3300-7550
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 
パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド)
プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部