【WORD】段落を分けたくないけど、改行をしたい時

普通、Enterキーで改行を入れると、改行マークがつき、強制的に段落が変わって次の行に進みます。
これはワードやワードパッドなどの文書作成ソフト、あるいはWebページ作成のワードプレスなどでも言えることで、Enterキーで改行すると、行が変わるだけでなく、段落も分かれてしまいます。

段落が分かれるという事は、文章が区切れます。

デザインとして分の途中で強制的に改行するのであれば、段落が分かれてしまうという事は結構厄介なんですよね。

そんな時は、いつものEnterキーを押す前に、Shiftキーを押しっぱなしにして、Shift+Enterキーにしちゃいましょう。

いつものEnterキーの改行マークではなく上図のように、下向き矢印の改行マークが代わりに表示されます。これは、段落が変更されずに行だけ次の行になっていることを指します。字下げインデントなどを使用している時などにとても便利ですので、覚えておきましょう!


【パソコン市民IT講座千歳烏教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室