【Excel】セルの範囲選択を利用して効率よく入力しよう!

範囲選択を利用することによって、指定した範囲だけに効率よく入力できます。

Excelに入力を始める前に、入力したいセルの範囲選択をしておくことにより、Enterキーで改行していくと、1列目の最終行まで到達した際に、次が2列目の先頭行に飛ぶようになります。

わざわざ、クリックや矢印キーを使わずとも自動的に次の列にいってくれるのは便利ですね。
Enterキーは縦移動ですが、Tabキーで横移動も可能です。

  • 売上などの縦に入力していくものは範囲選択→入力移動はEnterキー
  • 住所録などの横に入力していくものは範囲選択→入力移動はTabキー

となります。

また、範囲選択がまとまっていなくても(Ctrlキーでバラバラに選択した状態)範囲選択をした箇所のみの入力が可能ですので、試してみてくださいね。

【範囲選択についての記事はこちらから】


【パソコン市民IT講座千歳烏教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室