ワールドワイドウェブ(WWW)の日

今日は、ワールドワイドウェブの日です。
ワールドワイドウェブ(WWW)は、インターネット上でテキストを公開・閲覧できる仕組みのことです。テキストは文字、画像、動画等を組み込むことができ、複数のテキストを相互に関連付けて結びつけることが可能となっています。

このWWWの仕組みを作ったのは、スイスにある有名な研究機関CERN(セルン)の計算機科学者ティム・バーナーズ=リー氏です。自身が開発したWorld Wide Web(WWW)に関する情報を1991年8月6日にインターネット上に公開しました。

ワールドワイドウェブの日のイラスト

ちなみにWWWの名前の由来ですが、情報が網目状につながる様子がクモの巣を連想させることから「World Wide Web」と呼ばれるようになりました。


【パソコン市民IT講座千歳烏教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室