気を付けて!テレビ番組の録画・録音をSNSにアップするのは違法です!

以前に、SNSなどに投稿する際の個人情報・画像の扱いなどを紹介いたしました。

今回は、完全に違法になってしまうパターンや、ポイントをご紹介いたしますので、身に覚えのある方もない方も、十分注意し、自分の投稿を見直しましょう。

テレビ番組の録画・録音をSNSにアップするのは違法です!

無断で音楽や映像をSNSやブログなどでアップロードすることは、違法であり、刑罰として、10年以下の懲役または1,000万円以下の罰金、またはその両方が科されています。

  • ポイント① 映像・動画をアップしていいのは、公式の動画配信サイト・公式ウェブサイト・公式チャンネルなど、「公式」に限ります。
  • ポイント② 違法と知らなくても、アップロードすると、逮捕される可能性があります。「知らなかった」では済まされません。
  • ポイント③ スマホのカメラなどでテレビ画面を録画・録音した場合でも、アップすれば違法になります。

例えば、テレビで放送されているもの、DVDや映画を、スマホで録画し、そのまま話題としてTwitterやInstagram、Facebookに投稿する。このパターンは最も多いと思いますが、違法となります。

宣伝したかった、良かれと思って、という事でも、違法になります。

匿名性の高いコンテンツだから平気!と思われがちですが、警察が動き、調べようと思えばいくらでも特定できてしまうのが、インターネットです。

テレビなどの動画をアップしたい時、どうか踏みとどまって、もういちど考えてみて下さい。上の3つのポイントに引っかかってはいませんか?

視聴側も、「違法アップロードを見ない」ことを意識しましょう。

違法アップロードについては、下記サイトも参考にしてみて下さいね!

【文化庁 違法ダウンロードQ&A】
https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/download_qa/


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】 ☎03-3300-7550
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 
パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド)
プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部