匿名配送でお歳暮を贈ろう!

そろそろ年末、なかなか会えない友人や親せき。忘年会で会う予定だった同級生、いつもなら直接会って年末の挨拶を……というところですが、このご時世です。なかなか会うということも厳しいと思います。

匿名配送でお歳暮を贈ろう!

もちろん、オンラインで会う、Zoomなどの通話で楽しむということもできますが、何かときっかけがつかめない。という方もいらっしゃると思います。

日頃お世話になっている人、日ごろじゃなくてもお世話になっている人に、来年もどうぞよろしくお願いします、という気持ちを込めて贈るものが、お歳暮です。

しかし、ここで一つのハードルがあります。

「住所を知っているかどうか」

です。

親戚でも「住所を知られたくない」という人でも「お世話になっているから何かを送りたい」という場合もありますし、そもそも友人でも住所を知らない人もいます。住所を教える習慣って、もうあまりありませんから……
「お歳暮を贈りたいから住所を教えてほしい」ということは「自分も住所を教えます」ということです。後々のトラブルを心配されたり、ネットで知り合った人だからあまり住所を教えたくないという方もいらっしゃるかもしれません。

実は、匿名で贈り物をするシステムがいくつかありますので、二つほどご紹介しますね。

宅急便を匿名で送る

https://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/sp/

クロネコヤマトで行っているサービスです。
スマホで送るシステムを使って「匿名で送る」ことができます。ネットショッピングであれば、お歳暮をいったん自宅に送り、お届けの住所をはがして張り替える感じですね。(クール便の場合は保管に注意してください)

カタログギフトで送る

https://www.ringbell.co.jp/ringbell/contents/atoraku/

RingBellのあとらくギフトというサービスです。
相手に入力フォームのURLを送ることで、相手に直接住所を入力してもらいます。このシステムのいいところは複数相手に同時に送ることができることです。手続きも1回で済みます。カタログギフトなので、ギフトも相手にお任せ!香典返しなどの複数送るときの手間を軽減してくれます。

いいかがでしたでしょうか。

他にも匿名で送るというシステムは、今とても発展していますので、探すとたくさん出てくると思います。是非参考にしてくださいね。


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室