LINE プライバシー保護に関して

今やLINEは、連絡や様々な場面で欠かせないツールになっています。でも、最近のニュースを聞いていると不安になりますよね。
そこで今回は、自分で出来るプライバシーの保護に関して、簡単にご案内いたします。

ニュースでもよく紹介しているのが、「Letter Sealingをオンにする」。これは、強度な暗号化通信システムで、トーク内容の保護を図るものです。具体的には、トークに載っているテキストメッセージや位置情報、音声・ビデオ通話の内容が暗号化されます。LINEの設定ではあらかじめオンになっていますが、再度確認しておきましょう。
「ホーム画面」→「設定」→「プライバシー管理」で確認できます。

LINEの画面

この「プライバシー管理」画面には、自分のプライバシーに関して、いろいろ設定できます。例えば、「情報の提供を制限する」という項目。これは、自分の位置情報や検索履歴などの情報をLINE側に提供されるのを制限できる項目です。「ホーム画面」→「設定」→「プライバシー管理」→「情報の提供」で設定ができます。提供情報に関して、説明が書いてありますので、自分に必要が無いと思うものはオフにしておきましょう。

設定に関してわからないことなどありましたら、スタッフまで。


【パソコン市民IT講座千歳烏教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室