マスクをつけて、スマホのロック解除

コロナウィルス蔓延の為、日常生活でもマスクが手ばせなくなりました。
ここで地味に面倒くさいのが、スマホのロック解除。指紋認証のスマホはいいのですが、顔認証しか搭載していないスマホだと、いちいちパスコードを入力したり、マスクを外したりしなければならず、ストレスが溜まっている方も多いのではないでしょうか? 特にiOS搭載のiPhoneでは、iPhoneX以降のスマホは、指紋認証ではなく顔認証のみとなっています。Androidの場合は、指紋認証、顔認証が両方搭載等されている機種が多く、どちらか一方の場合、ほとんどが指紋認証となります。

そこで便利に使えるようになったのが、Apple Watchを使ってのロック解除。4/27の更新で、Apple Watchを装着していれば、マスクを着けたままでのロック解除が出来るようになりました。iOS 14.5/iPadOS 14.5以上にバージョンアップして、Apple WatchをwatchOS 7.4以上に更新すればで、「Face ID搭載iPhoneで、マスクを着用したままロック解除できる」という機能が使えます。 iPhone側の「設定」→「Face IDとパスコード」→「Apple Watchでロック解除」で、ロック解除に使うApple Watchをオン にし、Apple Watchのパスコード設定、Apple Watchがロック解除されれば、この機能が使えるようになります。

マスクを着けたままロック解除するイラスト

早速使ってみると、とっても便利なことが実感できます。ロック解除した際に、Apple Watchに「ロック解除されました」の表示がされます。万が一、他の人がロックを解除してしまってもすぐにわかりますね。
この解除には、必ずApple Watch Series 3以上のApple Watchが必要ですので、ご注意ください。
コロナ感染防止対策だけじゃなく、花粉症の人にも便利に使えると思います。

ご興味のある方は、Apple Watchの購入方法や使い方のご案内もできますので、スタッフにお声がけください。


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室