1/17あさイチでも放送、世田谷区不要品持ち込みスポット

今朝のテレビで、世田谷区の不要品持込スポットが放送されていて、ちょっと気になっていたら、なんとチラシが家にありました。

期間は2022年3月31日まで(変更の可能性あり)
世田谷区喜多見1-4-2で、世田谷区民からリユース品持ち込み⇒スポットで検品・陳列⇒ジモティーを通じてリユースという流れ
持ち込みは世田谷区民以外は不可、引き取りは世田谷区民以外も方も対象、引取時の車での来場は不可(近くのコインパーキングを利用の事)

世田谷区不用品持ち込みスポット開設の想い
○地域のごみを減らしたい
世田谷区では、コロナ禍の影響を受けて、粗大ゴミの申し込みが増加しています。
世田谷区とジモティーは、持続可能な社会・循環型の社会を目指して、まだ使えるモノをリユースするごみ減量の実証実験として、今回、不要品持ち込みスポットを開設しました。地域の方とともに、暮らしやすい地域づくりに貢献できればと考えています。

ポスティングチラシより

出来ることなら、使えるものはとことん使ってあげたいですよね。

教室から徒歩圏内の甲州街道沿いにもリサイクルショップ「NEWS烏山店」というお店もあります。


【パソコン市民IT講座千歳烏教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室