【Excel】フィルターを付けるショートカットを覚えよう

Excelで並べ替えフィルターを入れる時、「範囲選択」→「ホームタブ」→「並べ替えとフィルター」→「フィルター」もしくは「範囲選択」→「データ」→「フィルター」の順番で選択していくと思います。

どちらも正解で、どちらでも結果は一緒です。
範囲選択の一番上のメニューのところにフィルターの下向き▼が付き、そこから抽出や並べ替えを行うことが出来ます。
ショートカットを覚えて、もっとラクに、時短を試みましょう!

☆ショートカットを利用する☆

このフィルター、つけたり外したりする際のショートカットがあるのです。せっかくなので覚えておきましょう。

フィルターのショートカット 「Ctrl」+「Shift」+「Lキー」

フィルターを付ける時は「範囲選択」→「ショートカット」
フィルターを外す時はそのまま「ショートカット」で外れます。

是非お試しください!


【パソコン市民IT講座千歳烏教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室