「アマビエ」って知ってますか?

今ネットで話題の「アマビエ」、知っていますか?
「アマビエ」は、日本に伝わる半人半魚の妖怪で、光輝く姿で海中から現れ、豊作や疫病などの予言をすると伝えられています。
江戸時代の瓦版に一度だけ、登場したことがあるとか。瓦版には、次のようなことが書かれていたそうです。

【原文】肥後国海中え毎夜光物出る。所の役人行見るに、づの如く者現す。私は海中に住、アマビヱと申す者也。當年より六ヶ 年の間諸国豊作也。併し、病流行、早々私写し人々に見せくれと申て、海中へ入けり。右写し役人より江戸え申来る写也。
【訳】肥後(熊本県)の海に毎夜光るモノが現れるというので、役人が見に行くと、果たして図のようなモノが出現した。「私は海中に住むアマビエと申すもの。今年から6年間は諸国で豊作が続くが、病も流行する。早々に私の姿を写して人々に見せよ」と言って海中に消え去ったという。

という伝承をもとに、コロナ退散のお守りとして、アマビエのイラストが拡散していっているそうです。

妖怪 アマビエ

実際に瓦版に載っていアマビエは、もっとおどろおどろしい感じですが・・・。
インターネットで、「アマビエ」で検索すると、実際の瓦版の画像も見られるので、検索してみてください。
妖怪頼みでも、早くコロナが終息することを願います。


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】 ☎03-3300-7550
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 
パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド)
プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部