今日は何歩歩いた?歩数を測ろう。

スマホには歩数計が最初から機能として搭載されている場合が多く、スマホを持ち歩く現代において歩数計としての役割も多くなっているかと思います。

iPhoneでは「ヘルスケア」アプリがそれに該当し、そのほかにもコークオンアプリや、dヘルスケアアプリなど、歩数でポイントやサービスを受けられるアプリも存在します。

昔は1日10000歩が健康の目安と言われ、それにちなんで万歩計という名前で発売された歩数計。

今はその健康穂数は10000歩ではなく、8000歩と言われています。

その8000歩も、交通機関が発達している今は結構難しいですよね。

8000歩って具体的にどれくらい歩けばいいのでしょうか。

距離や時間はご自身のペースがあるともうので、あくまでも参考までに、見ていただければと思います。

歩数計を出している会社で有名な「オムロン」の調査によると、歩幅の目安は「身長×0.45」とのこと。
例えば、身長が170cmの方であれば、歩幅は76.5cmとなります。
これを、8000歩ですので、単純に76.5×8000を計算します。612000cmです。これをkmに直すと6.12kmになります。大人が歩く速度は大体自足4.5~4.7kmですので、時間に直すとゆっくりめで歩いて1時間半いくかいかないかというところでしょう。(個人差がありますので、あくまでも目安です)

ちなみに、本日教室スタッフが現時点で歩いた歩数は17000歩でした。
さすがに足が棒です( ;∀;)

一日の健康歩数については、厚生労働省でも資料が出ています。
良かったら読んでみてくださいね!


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】 ☎03-3300-7550
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 
パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド)
プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部