スマホで写真を撮ろう!③

スマホで写真を撮る時のコツ、第三弾です。

遠くにあるものを大きく写したい時は、ズーム機能を使います。指を2本そろえてから、画面上で広げていくと、被写体が大きくなります。ピンチアウトという動作です。撮影画面では、この動作で被写体にズームすることができます。
画像を引き延ばして拡大処理を行うスマホカメラでは、ズームしすぎると画質が極端に荒くなってしまうこともあります。倍率が2倍以上にならないように気をつけましょう。

ピンチアウトの画像

スマホの機種のよっては、音量ボタンでズームの設定が出来るものもあります。また画面上に倍率のボタンがある場合もあるので、ご自身のスマホを確認してみましょう。
分からない場合は、スタッフまで。


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】

初心者🔰からMOS・P検資格取得まで 
スマホ・iPad(アイパッド)・オフィスソフトスキルアップ・PTA・事務仕事・P検試験校・テレワーク環境設定・新PC初期設定・オンライン受講もご相談受付中
東京世田谷にある、しっかりカウンセリングで安心・アットホームなパソコン教室