タッチタイピングに挑戦その5

昨日今日で、白毛馬(ソダシ)初のG1制覇や、ゴルフの松山英樹さんがメジャー初優勝など、大きな話題が飛び込んできておりますが、淡々と、タイピング練習をしていきましょう。

今日は「わ」「を」「ん」をやってみましょう。

「わ」と「を」は「W」です。

W=左手、上段、薬指

それと母音をあわせて打っていきます。

母音

A=左手、中段、小指
I=右手、上段、中指
E=左手、上段、中指
O=上右手、段、薬指

「WA」(わ)「WI」(うぃ)「WE」(うぇ)「WO」(を)と入力してみましょう。

次は「ん」です。

一般的には「N」を2回続けて入力します。(文章の途中での入力で、次に子音が入る場合は一つでも「ん」と入力されます。)

N=右手、下段、人差し指 

これで50音(48文字ですが)の入力が、努力次第で出来るようになるも。

ちなみに「ゐ」は「い」または「うぃ」で、「ゑ」は「え」または「うぇ」で変換できますが、直接その文字は入力できません。

前回までの復習は ↓↓↓

タッチタイピングに挑戦!その1(過去記事3/15)

タッチタイピングに挑戦!その1補足(過去記事3/16)

タッチタイピングに挑戦!その2(過去記事3/22)

タッチタイピングに挑戦!その3 (過去記事3/29)

タッチタイピングに挑戦!その4(過去記事4/5)

キーボードを確認しよう(過去記事2020/09/06)


【パソコン市民IT講座千歳烏山教室】 ☎03-3300-7550
初心者からMOS・P検資格取得までのパソコン教室 
パソコン教室の写真館 からすやま みんなの写真館 iPad講座(アイパッド)
プロカメラマンが教える写真教室 デジカメ倶楽部